日本SPF豚協会のホームページがWebアーカイブで保存

日本SPF豚協会のホームページがWebアーカイブで恒久的に保存されはじめました。WebアーカイブはWeb全体もしくはその一部を収集し、そのコレクションを後世の研究者、歴史家、一般の関係者のために保存して、アーカイブとしたものです。Webのサイズは膨大であるため、Webアーカイブでは膨大なシステムで自動収集を行います。農林水産研究情報センターでは日本国内の農林水産研究に有用と思われるWeb情報を収集・保存するWebアーカイブを2002年から構築しています。日本SPF豚協会のWebページはいつまでも保存されます。

農林水産研究情報センターのWebアーカイブの利用方法

農林水産研究 Web Serverホームページ(http://www.affrc.go.jp/index-j.html)から 農林水産研究情報総合案内http://www.affrc.go.jp/Agropedia/)を選び画像・ビデオ->Webアーカイブから利用できます。

図: Webアーカイブの検索画面

検索例("SPF豚認定農場"を検索)

検索画面からキーワードあるいはURLからいろいろな組み合わせで検索できます。詳しくはヘルプの検索方法などをご覧ください。